• ホーム
  • マイアカウント
  • お問い合わせ
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
メルマガ登録・解除はこちら



< 緑色の琥珀 「カリビアングリーンアンバー」 >



--- 緑色の琥珀 「カリビアングリーンアンバー」について ---


このページはカリビアングリーンアンバーの説明のためのページです。
今すぐカリビアングリーンアンバーの在庫ありのものを見たい方はこちら
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

グリーンアンバーのネックレス、ブレスレット、ルース。(30)

(在庫あり。翌営業日に発送可能。)



---





我々の琥珀は全て完全に本物の天然のバルト琥珀です。
プラスチック、人工の樹脂、ガラス、その他何らかの人工的な合成物、
そういったものなどでは一切ありません。
本物の琥珀を溶かして再構成したようなものでもありません。
つまり、琥珀の原石を、形を整えて磨いてきれいにしただけのものです。

…と、ご利用ガイドのページの文章の中で書きました。
これは事実であり、当店はそのような方針で運営しております。
偽物の琥珀が世の中にたくさん出回っていますが、
当店ではお客様に安心してお買い物して頂きたいという思いからです。

が、そのような中、ちょっと手を加えてしまった琥珀なのですが、
あまりにもきれい過ぎるため、どうしてもご紹介したいネックレスに
出合ってしまいました。それがこのグリーンアンバーです。

バルト海の琥珀って、どうしてもレモン(ハニー)、コニャック、
バタースカッチ(バタースコッチ)、チェリーなどの色が主流であり、
緑色の琥珀って少ないのです。少ないというか、はっきり言って
いわゆる我々が想像するような緑色の琥珀は、天然には存在しないのです。

当店の画面右上の検索のところに、「グリーン」と入力して
検索して頂ければ45点ほどの商品がヒットしますが、画像を見て
「緑色だ!」と思えるものって残念ながらありませんよね。(^^;)
「実際にはグリーンと呼ぶには非常に抵抗があります」と
各ページで書いているのはそのためです。(^^;)

ただ、あちらではこれらの琥珀を「グリーン」と呼んでいて、
そのように説明が来ているため、あえてそのまま説明欄にグリーンと
書かせて頂いております。私の感覚では、あちらが言う「グリーン」
の琥珀とは、かなり暗い感じのレモン色の琥珀なのではという感じです。

確かにそれらは珍しく、価値もありますし、値段も高いです。
なので、そのようなほとんど緑ではない「グリーン」の琥珀も
是非一つくらいはコレクションとして持っていたいものです。

それを持った上で、さらに緑色の琥珀も欲しい。
でも天然にはどうしても存在しない。さてどうしよう。(^^:)
そんな思いなのは誰もが一緒です。そこで生まれたのがこれです。






これらの琥珀の原産は、カリブ海沿岸地域の国々であり、
それらをリトアニアに持ってきて加工して出来上がりましたのがこれです。
高温・高圧条件の中に入れておくと、このように緑色になります。
ただ入れておけばいいというのではなく、そのような素質のある
ごく一部の琥珀のみが、このように緑色になってくれるとのことです。

そのように残念ながら高温高圧をかけるという加工がなされた琥珀です。
が、ものすごくきれいなのでどうしても紹介したかったのです。
変な化学的な色素など加えていなくて、ただ単に物理的に
高温高圧条件下に置くことによって緑色が発生したものです。

しかも、確かに琥珀であり、コーパルではないです。
これは、コーパルでは溶けてしまうような温度を完全に上回っている
温度条件下においてもびくともしないことから、確かに琥珀であると
言えるのです。

まとめると、

・ 変な緑色の添加物を一切加えていない。
・ コーパルではなく、確かに琥珀である。
・ 一度も溶かしていない。溶かしたものを成型する装置は持っていない。
・ ただ加熱加圧処理のみをしただけである。
・ 加熱加圧だけで緑色になる琥珀は少なく、希少価値がある。
・ なんと言っても、とにかく美しすぎる。

以上により、完全に天然無加工の本物のリトアニアの琥珀のみを扱う
安心して買い物出来る店を目指している中でも、これだけはちょっと
ご紹介させて頂こうということで、このコーナーを作りました。

もちろん、加工してある琥珀は、ここでご紹介しているこれのみです。
当店の他の商品は全てそのまんまの完全無加工の天然の本物の
バルト琥珀ばかりですので、どうかご安心下さい。(^^)

私はコレに一目ぼれでした。それは私だけではないのでは?(^^;)
事実、リトアニアから私が取り寄せて、うちに届いたその日のうちに
うちの者に持っていかれ、もう私のものではなくなってしまいました。
もう金庫にしまわれ、私の手の届かないところにあります。(^^;)

そのネックレスの画像がこちらです。








そういうことですので、これらは売り物ではありません。
他の商品と同じく、見本品であり、サンプルの画像です。
もしもご入用の方がいらっしゃいましたらお問い合わせ頂ければ、
また同じようなものを作って送ってもらいますのでお気軽にです。(^^)

その際、ネックレスの長さと重さ、琥珀の形(ファセットカットか、
あるいは自然な形か)をご指定下さい。自然な形のものに比べ、
ファセットのはかなり作るのに手間がかかりますし、使える材料も
限られてきますので、かなり値段的に高くなってしまいます。

当たり前ですが、当店は全ての商品をご覧頂ければわかりますが、
全部安心価格であり、これもまた金額的には大きいですが
これでも非常にお安くなっております。

これらのネックレスの長さ、重さは次のとおりです。




ファセット: 62cm 56.3g





自然な形: 70cm 50.9g



このページの一番上にある画像のネックレスもまたイメージです。
サイズなどは不明です。



価格は出来上がった商品のグラム数をもとに、計算して決めます。
厳密に決まっているわけではないですが、1gあたりの値段にはある程度の目安があります。
具体的な価格は、グリーンアンバーの在庫ありのページ で売られている価格と
ほぼ同じような割合で計算されますので、参考にして頂ければと思います。
ただし、大粒になればなるほど、価格もかなり高くなりますので、
これは注意しておかなければなりません。
そもそもあまり最近は大粒の材料がないそうなので、作ってくれないかもしれません。



ご注文は次のような感じでお願い致します。
お問い合わせのところから書いて頂いてもいいですし、
メールでも大丈夫です。


(例1) カリビアングリーンアンバーのファセットのネックレスを
   作って下さい。6mm玉で。75cmで。

   → 55cmで24800円、65cmで29800円、90cmで42000円ですから、
     75cmでは34800円が妥当ということになります。


(例2) カリビアングリーンアンバーの自然な形のネックレスを
   作って下さい。65〜70cm、45〜55gくらいで。

   → 出来上がりによって、62000〜75000円くらいになります。
     なるべく真ん中くらいの重さになるように作ります。


お作りするのに日数がかなりかかる場合があります。
申し訳ございませんが、これまたのんびりお待ち頂きますよう
よろしくお願い致します。

時間はかかっても当店は全ての琥珀において日本一の安さです。
琥珀アクセサリーを作っているリトアニアの友人にかわって
日本の私どもが販売しているという状況ですし、
日本では在庫を抱えないシステムとなっているからです。

そのため、お待たせしてしまうのは非常に申し訳ないのですが、
今後も特に価格と品質の面で安心してお買い物をお楽しみ頂けるような、
そういうお店であり続けたいと思っております。(^^)



お問い合わせ